消費者金融の無利息期間

消費者金融の申込みをする際に、どこの消費者金融にするか迷うかと思いますが、その時のひとつのポイントとして無利息期間というものが
あります。

無利息期間を設けている消費者金融はいくつかありますので、無利息期間内に借入金の返済が可能だと言う場合には申込みの会社を選ぶ際
には参考にし、無利息期間を設けてある消費者金融で借入を行う事が賢い方法だと言えます。

ではこの無利息期間というのはどうゆうものか、説明をしていきたいと思います。

今、無利息期間を設けている消費者金融の中には、二種類あります。

ひとつは、「30日間無利息」という形です。
これは、その名前の通り、借入をしてから30日以内に返済をすれば、金利が係ることなく、借入をした金額だけを返済すれば良いと言うもの
ですが、但し書きがありまして、この「30日間無利息」を利用できるのは、その消費者金融に申込みをした『初回』だけ、つまり最初の一回
だけが無利息期間が設けられているという事なので、二回目からは、約款に提示されている利息が加算されることなります。
ただ、消費者金融を初めて申込みという人は、その時に急な出費が発生したという場合が多いですので、30日という日にちがあれば、次の給
料日など、返済に回すお金の目途が立っている人が多いと思いますので、初回の一回だけでも無利息期間を設けられているという事は、利用を
する側としてはかなりメリットのあることになります。

そしてもうひとつの種類は「なんどでも一週間無利息」というものです。
これはその名前の通り、一週間で返済をする事ができれば、何度でも無利息で借入ができるというものです。
例えば、クレジットカードの返済日と給料日がずれていて、カードの引落し日の一週間後以内に給料日があるという人などは、返済に不足を
している金額を借入をすることによって、クレジットカードの返済は滞りなく済ますことができますし、一週間以内に給料が入りますので、
消費者金融で借入をした金額も無利息で返済をする事ができるという事なので、こちらも使い方によってはかなりメリットがあります。

せっかく消費者金融を申込みのでしたら、こうした無利息期間を設けている会社を選ぶというのも利用する側としてはメリットがあることな
ので、申込みをする際には「無利息期間」の有無も確認したい項目のひとつです。